今日という旅

毎日、毎日が幸せではない。でも幸せなことは毎日ある。

2017.1.4 明神ヶ岳〜金時山

2017年登り始めに、明神ヶ岳〜金時山の縦走に挑戦してみました。

 

箱根にはよく旅行で行き、その度に金時山に登っていました。

金時山はもちろん面白くて景色もいい、素晴らしい山です。
しかも何十回も登り倒し、知り尽くした安心感は確かにあるのですが、やはり少々物足りないのも事実。
時間的にもサクッと登れますしね。
ここらで箱根登山をレベルアップしよう、そう思いたちました。

 

・・・

 

ネットであれこれ調べるうちに、箱根最高峰を調べてみると、神山がヒット。
あまり標高も高くなさそうで、無理なく登れそうなのですが、どうやら周辺に噴火規制がまだあり、いろいろとめんどくさそう。
そこで、規制のまったくない明神ヶ岳を目指し、余力があれば金時山も縦走してみよう、そんな感じでざっくりと計画を立てました。

 

・・・

 

箱根登山バスに揺られて「宮城野橋」へ到着。


バス停からすぐ近くに「ぱんのみみ」という美味しくて有名な洋食屋さんがあります。
http://www7.plala.or.jp/hakone/


「ぱんグラタン」が特に有名です。

f:id:todaystravel:20170718201151j:image
何度か食べたことありますが、美味しいのでぜひ。
人気店でもあり、かなり並びますが。

 

しばらく民家を歩くと「明神ヶ岳(明星ヶ岳)登山口」があります。
「ぱんのみみ」は知っていましたが、こんなところに登山口があるとは知りませんでした。

 

登山口から、いきなり高度を稼ぐような急坂!
しかも休憩する場所もほとんどない!
殺す気か!

f:id:todaystravel:20170716082401j:image

 

途中の過程はぜいぜいと息を上げながらただひたすら登り続けるだけだったので省略。

 

明神ヶ岳到着。

山頂は少し開けた場所があるだけ。

ですが、眺めはよく、何人かのハイカーたちが写真を撮っていました。

 

f:id:todaystravel:20170716082659j:image

f:id:todaystravel:20170716082722j:image

 

明神ヶ岳山頂からは緩やかな下りの稜線歩き。

気持ちのいい道を歩いていきます。

 

f:id:todaystravel:20170718200456j:image

f:id:todaystravel:20170718200510j:image

江戸時代など、昔の人たちも歩いたであろう箱根登山路。

私の大好きな坂本竜馬も、この道を歩いたのでしょうか。

そう考えながら歩くだけで、わくわくします。

 

f:id:todaystravel:20170718200646j:image

トトロ道。

 

f:id:todaystravel:20170718200653j:image

f:id:todaystravel:20170718200657j:image

f:id:todaystravel:20170718200704j:image

f:id:todaystravel:20170718200709j:image

歩くほどに富士山は隠れていく。

山肌をつたう線は、先ほど通ったトトロ道。

あそこを歩いてきたのかと思うと、不思議やら嬉しいやら。。笑

 

f:id:todaystravel:20170718200908j:image

来るたびに閉まっている富士見茶屋の前でひと休み。

このまま金時山を縦走するか迷うも、結局登ることに。

ここまで来たんだもん、山を思いっきり堪能しなきゃ。

 

f:id:todaystravel:20170718200831j:image

登り始めてすぐに後悔するも、後には引けず、結局登り切りました。

 

f:id:todaystravel:20170718200839j:image

f:id:todaystravel:20170718200843j:image

f:id:todaystravel:20170718200848j:image

f:id:todaystravel:20170718200852j:image

 

金時茶屋では金時娘に叱られたり、山頂にいる猫たちと仲良くなったり。。笑

 

下山後はかなりの疲労感と満足感。

猫箱根登山を思いっきり堪能した一日でした。